FC2ブログ

MHF~これが紅組の本気・・・っ!!~

日常、書籍、音楽にMHF。当書架では様々な雑事を扱っております。どうぞ、ごゆっくり閲覧下さい。
2010/04/09(金)11:43
~ブログ開設から55日 更新60回~


昨日は講義が終わった後で、服やら学習雑貨を買い漁ってきました。
必需品ではないにしろ、あると便利ということで次々とカゴに押し込み・・・
気が付くと1万くらい買ってしまう始末(何←
さっさとバイトも探さねば破産するのです(怖
こんにちは、朔です。


お買い物終わって帰ってきたものの、疲れていたせいで満足に入魂もできず、何だかんだで10時には寝てしまいました(眠
そして、起きてびっくりが2つ。

1つ目。
ブログが500ヒットを超えました♪(嬉
いつも閲覧して下さる皆さん、本当にありがとうございます(礼
今リアルがごちゃごちゃしているので、ここでの精神的な助けがすごく大きいです(本当
こんなブログですが、今後とも末永くお付き合い頂ければ、と思います。


2つ目。
狩人祭について。
昨日のシクレ演習カニさんだったんですよね。
1回1分33魂。

・・・
なんで寝たんだろう(無
どうしてこうなった(呆

まぁ、それはそれとして←
今現在、紅組と蒼組で入魂差が270万くらいあるのです。←
しれっと書いてるけど、内心ものすごい残念です(酷
私は紅組なんですが、この具合だと休日中のシクレが紅に回ってくるかどうか・・・

昨夜の美味シクレ逃し+休日の入魂ができない
となると、入魂の大半をシクレで補充する私にはものすごく不利なのです(泣
剛ベルちゃん、獄炎石ヴォルさん、チケヴァシム、片手テオ・・・etc.
やりたいことはたくさんあるのに、入魂を考えると・・・(悩

とりあえず、
紅組、本気出しすぎでしょう!(笑

未だかつて入魂中にここまで差が付いたことがあっただろうか?
とか感心するより前に、私のシクレを返してくだsry・・・(涙
結局はやらなかった私のせいなのですけどね(苦笑
3時間睡眠で回せる身体が欲しい・・・(切実←


それとちょっぴり愚痴(聞きたくない方もいらっしゃると思うので追記にて)
*チケヴァシムにて、1200↑偽装太刀が多すぎること。

火事場・餓狼なし、あんまり気にしません。
アゴルトなんかの激運装備、ちゃんとした武器で仕事もこなすなら問題ないと思います。
結晶切りに来る行為、酷ければ注意できるのでスルー。

ただし指定攻撃力未達武器+偽装、これは許せません。
こんな言い方すると批判があるかも判りませんが、ロビー装備でフィールド着いたらレス・イーブって嫌な予感しかしないです(嫌
あとメレティ太刀(火の方)ぱっと見シェン太刀と見た目がかぶる(何←
うん、どっちみちリーチ長なので 転ばされて嫌 いい武器です←

できれば、ガノスソニック、無属性SPⅦ、ショウコ、匠エール辺りでお願いします(礼
あとロビー解除(コレ重要
以上、愚痴でした←


〆がこんなですみません(侘
あまりに多かったものでつい・・・
それからちょっと遅いですが、紅組の皆さんよろしくお願いします(礼
今回は皆さんやる気十分なので、楽してもいいかな?(笑

ではでは、この辺で。
スポンサーサイト



この記事へのコメント
こんばんちゃ~(*´ω`*)

ブログ500Hitおめでとです~♪
朔さんの記事はとっても勉強になることが多く大変、重宝しております♪
これからも頑張ってくださいねん♪

さて、今回の祭はスゴイ差がついているようですね~
蒼組の人はシクレうまぁ~なんでしょうなぁ。。。
祭の方も頑張って勝ちましょうね!

ではでは、改めて500Hitおめでとうございました♪
2010/04/10(土) 03:50 | URL | ExA #-[ 編集]
こんにちは♪

なんだかお互い似たようなタイミングでキリ番入ってしまい、嬉しいような面白いような(笑
そんな「勉強になる」なんて勿体無いです(汗
こちらこそ色々と倣う所が多くて、いつもお世話になってます(礼

本当に蒼組さん羨ましいですね~(羨
休日中にシクレなしって、どんな縛りプレイかと・・・(苦笑
とりあえず最終日勝てるように頑張りましょう!(頑張

ではでは、コメントありがとうございました♪(嬉
2010/04/10(土) 09:11 | URL | 朔 #o/PXu/q6[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://narumichiori.blog41.fc2.com/tb.php/69-f0f43ef3
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 雑事書架 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド