日記~2週終わって~

日常、書籍、音楽にMHF。当書架では様々な雑事を扱っております。どうぞ、ごゆっくり閲覧下さい。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/05/20(月)03:54
~ブログ開設から1192日 更新513回~

備忘録に。
こんばんは、お久しぶりです。
朔です。

*

実習

というわけで絶賛実習中でございます。
現在2週間経過→2w/8w
物凄く忙しいけれど、不思議と嫌ではなかったりします。
今は臨床が楽しいって思えるようになってきたから、ちょっとは成長したのかな、なんて。

私がお世話になっている施設は小児+耳鼻科メインなので、小さいお子さんがたくさんいらっしゃいます。
発達障害、言語障害、構音障害、知的障害、注意欠陥多動障害、難聴etc...

色々なお子さんがいらっしゃいます。
症状的には似ていても、全く同じ発達経過の方っていないんですよ。
予後も含めればそれこそ発達の形はひとりひとり違うんですね。

症状的にはそんなに重くないのに、いざコミュニケーション取ろうと思っても出来ない子。
はたまた重度の障害を併せ持っているのに、発達経過で見ると良好な子。
ひとりひとりの発達に合わせた評価・検査を行うのはやりがいがあるのですが、やっぱり慣れない内は大変ですね(苦笑

保護者の方も色々です。
お子さんの障害を受容できない方、わかってあげられない方、わかろうとしているけれど上手くいかない方、熱心に質問してくださる方、関わり方が上手な方、人一倍頑張っていらっしゃる方、本当に様々です。
ただ子どもに対して物凄く頑張って関わろうとしているのに、コミュニケーションが上手くいかないお母さんなんかを見てるとやるせないな、って思う。

お子さんにアプローチするのはもちろんですが、こういう周囲の方々(特に親御さんや先生)に対する環境調整っていうのも、実はとっても重要なのです。
これは実際に臨床に出て、生のお子さんと親御さんを見ないと中々イメージしづらいところがありますが。
逆に臨床出たら出たでお母さんに感情移入しすぎて引き込まれちゃったりするのよね。
これは医療従事者としてどうかと思うのですが、やっぱり泣きそうになるような事例もあります、実際。

と、こんなお話ばかりでもアレなのでちょっと役立ちそうなことを。
子どもさんとの上手な関わり方です。
とりあえず私の主観も織り交ぜますと。↓

幼児期
・子どもの行動やことばを広げて返してあげる
  ex)「にゃーにゃー♪」→「猫さんいたね」
・無理に関わろうとせず、相手が興味を持つのを待ったり、仕向けたりする
  ex)子どもの近くにブロック積んでおいて、倒すまで待つ→「倒れたね」「すごい」→子ども「♪」
・子どもが間違っても叱ったり怒ったりしない
  ex)悪いことの理由がわからないまま怒られても、子どもはただ「怒られた」としか感じません
・共感する
  ex)子どもが「あれ欲しい!」的なカンジで泣いたら「○○欲しかったんだよね」と声かけしてなだめる
    子どもが指差したもの、報告したものに反応する:「パパブーブー」→「パパの車あったね」
・褒める
  ex)「こんにちは」→「上手に挨拶できて偉いね」
・成功体験を積ませてあげる
  ex)何か頼む→子ども「できた!」→↑の褒めるで正の強化:子どもの自信ややる気アップ
・聞き手になる
  ex)「今日ね○○ね、こんなことできたんだよ」と報告が増加するような時期には特に。
・一緒に遊ぶ
  ex)子どもは遊びの天才です。何でも、どんなところでも遊びを見つけてしまいます。←これ本当。
    それに合わせて遊んであげることで「こいつは何か知らんけど遊んでくれる人」と思わせましょう。
    そうしたら子どもの方から関わってきてくれるようになりまする。

こんなところでしょうか。
この辺は健常なお子さんでも同じですので、試してみると上手に関われるかも。
ただし、冒頭にも書きましたがお子さんの発達は本当に様々です。
そのお子さんに合った関わり方を、周囲の方々が見つけていけると良いですね。



というわけで実習のレポートついでに更新でした。
あと6週間頑張ってきます。
・・・そんなことよりお姉ちゃん達をだね
ではでは、この辺で。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://narumichiori.blog41.fc2.com/tb.php/536-da6efbdd
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 雑事書架 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。