日記~注射の事~

日常、書籍、音楽にMHF。当書架では様々な雑事を扱っております。どうぞ、ごゆっくり閲覧下さい。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/12(水)10:42
~ブログ開設から1033日 更新489回~

今年は寒気が前倒しになってきてるとか。
確かに外とか12月の寒さじゃない気がする。
12月なのに、珍しく雪もガンガン降ってるし。
道路が凍らないだけまだマシなのかな。
こんにちは、朔です。

*

トラバ


FC2トラックバックテーマ 第1566回「注射されるの平気?怖い?」


ということで、トラバ。
今回のテーマは、注射は平気か怖いか。

んー、昔はすごく苦手だったけど、検診引っかかってクリニック行く度に血を抜かれてたら慣れました。
怖いとするなら、針が刺さることよりも「ああ、今血を抜かれてる」って感じるあの感覚の方が苦手かな(嫌
あと看護師さんによって上手下手があるので、一発で血管に刺さらないと結構痛かったりするよね。
肉の内側を針で掻き回されるような(怖←

慣れてくると「チクっとしますよぉ」って言ってる看護師さん見ながら、「あ、この人可愛い」とか考える余裕も出てきたりしますです。←
でもそういう時に限って血管外されたりするんだな、これが(笑

あとは痛みに対する慣れとかもあるのかな。
一般的には男の子よりも女の子の方が痛みには強いって言われてるよね。
普段から痛いことされてる人は、その分平気になったりするだろうし。
・・・それはそれで問題ある気がしないでもないけれど。
ねー、お姉ちゃん?←


トラバに関連しまして、実習の方も一応終わりになりました。
2日間、色々勉強できて楽しかった♪
私がお世話になったところは、割と厳しくないところだったので、メンタル的にもダメージ受けずに済みました。
実習施設が急性期病院だった夕ちゃんは「私専門職になる自信なくなった(死」とか言ってましたが。
勤めるにしても急性期はキツいよなー、とぼんやり考えてみたり。

実習では主に認知症とか記憶障害の患者さんを見させて頂くことが多かったかな。
認知症っていってもかなり広いので、臨床像がかなり多様に出てくるのが興味深い反面、評価が大変でした(汗
特に記憶の面だと、意味記憶とかエピソード記憶はかなり障害されるのに、将棋のやり方は覚えていて実際に打てたりとか。
この辺は意味っていうより手続き記憶に近いのかしらね。

そんなこんなで実習終わりました。
そしてあと1月で期末ですな(嫌
こっちもそろそろ準備していかないといかんね。



というわけでトラバと雑記でした。
これから更新ペース少し落ちるかもですが、よろしくお願いします。
ではでは、この辺で。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://narumichiori.blog41.fc2.com/tb.php/512-5d82141d
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 雑事書架 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。