FC2ブログ

音楽~くれなゐ~

日常、書籍、音楽にMHF。当書架では様々な雑事を扱っております。どうぞ、ごゆっくり閲覧下さい。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/08(日)10:06
~ブログ開設から876日 更新460回~

優しい傷を私は抱いて逝きたい

こんにちは、朔です。



くれなゐ
天野月


それぞれの正しさを
振りかざすように
人は群れをなす
はみ出す者を刈り取る
楔をたずさえ
私を捕らえる

狂い始めてた
ぬくもりの籠に
揺さぶられた私を嗤い
君は消えていく
闇夜の隙間に
私の身代わりに

紅く紅く
永遠に刻み付いた
君と私を
ひとつ束ねた残骸

今も同じ
永遠を泳ぎながら
私を待つの
千切た翼で
大空を舞って

どれだけ目が覚めたら
朝日のふもとに
君を連れ出せる
どれだけ罰を拭う
愛を奏でたら
私は戻れる

追いつきたかった
つかまえたかった
君とふたり歩きたかった
君は逃げてゆく
閉ざした扉を
いくつもすり抜けて

くすぶるほど
染まりゆく紅い罪を
優しい傷を私は抱いて逝きたい
今も同じ
永遠を泳いでいる
君の翼に私の両手を
つなぎ合わせて

私は生きてく
翼をもがれた
飛べない蝶のまま

紅く紅く
永遠に刻み付いた
君と私を
ひとつ束ねた残骸
くすぶるほど
染まりゆく紅い罪を
優しい傷を私は抱いて逝きたい

今も同じ
永遠を泳ぎながら
私を待つの
千切た翼で
大空を舞って



天野月さんの『くれなゐ』
まだ歌詞が出ていなかったので、自分用に。
完全耳コピですので、漢字の間違いはご容赦下さい。
発音は多分あってるはず。



ではでは、この辺で。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
向こうでわなくふもとですよ
2012/08/25(土) 22:30 | URL | ワンス #-[ 編集]
>>ワンスさん

修正しました。
ふもとでしたね(汗
多分勘違いです。
ご指摘ありがとうございました。
2012/08/31(金) 00:48 | URL | 朔 #o/PXu/q6[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://narumichiori.blog41.fc2.com/tb.php/482-eb00d910
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 雑事書架 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。