FC2ブログ

ゲーム~月蝕の仮面~

日常、書籍、音楽にMHF。当書架では様々な雑事を扱っております。どうぞ、ごゆっくり閲覧下さい。
2012/03/26(月)11:37
~ブログ開設から772日 更新434回~

花粉さんが徐々にアップを始めた今日この頃。
今年はまだお薬を貰ってきていません。
・・・これは花粉さん大勝利の予感(死←
こんにちは、朔です。



零~月蝕の仮面~

買っちゃった、てへ♥←
というわけで、以前より気になっていたけれどハードがwii故に買い倦ねていた月蝕です。
先週のお買い物の時に偶然見つけて、安かったので思い切って購入してしまいました(笑
本体が6000のソフトが5000だったかな。

零~月蝕の仮面~ 公式ページ">零~月蝕の仮面~ 公式ページ


1週クリアして2週目の終盤までプレイしました。
零シリーズは毎回、1週目では1つのエンドにしかたどり着けないのですが、2週目に高難度でプレイすると別のエンドが見れる、という伝統があるので、現在はそちらを目指してプレイしております。

とりあえず、現在までの感想。
・能登こわいよ能登
・亞夜子ちゃんマジ天使
・円香ェ・・・
・海咲が好きです、朔夜も好きです、でも海夜のほうがもーっと好きです
・院長も助手も、看護婦さえも空気読まない
・ピアノパートでぷるぷるするポインタがラスボス
・鬼灯ちゃん可愛い♪・・・よね?


ネタのようなホントの感想。
亞夜子ちゃんマジにゃんにゃん(猫↓


主人公
流歌:メイン主人公。儚げ美人でピアノの人。たまに詩人さんだったりする。能登かわいいよ能登。
海咲:サブ主人公。わがままなお嬢様。円香をはべらせつつ、海夜越しに朔夜を見ているというプレイガール(違←
円香:序章主人公兼怨霊(え。海咲が自分の影に誰かを見ていることを知りつつ一緒にいる。これは悲しい。
長四郎:サブ主人公。唯一の男性。刺青の螢ちゃんより3倍くらい強い。というか↑の主人公よりも強い。実は故人。

とりあえず、心配していたほど操作性は悪くなかったです。

下を向くのがちょっと面倒なくらい。
反面、走ったりすると画面が重くなり、動作がカクカクするのが多かったかな。
Wiiも中古なら5~6000円で済みますし、零シリーズ好きなら買って損は無いと思われます。
ただしバグが結構あるので、購入予定の方は事前に情報確認をお忘れなく。



というわけで、零~月蝕の仮面~でした。
ハードはWiiですが、しっかり零の雰囲気が出てて良かったです。
6月には紅い蝶リメイクの「零~眞紅の蝶~」も発売されますので、こちらも合わせてどうぞ♪
ではでは、この辺で。
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://narumichiori.blog41.fc2.com/tb.php/456-62e948fb
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 雑事書架 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド