FC2ブログ

映画~〇〇ゲーム~

日常、書籍、音楽にMHF。当書架では様々な雑事を扱っております。どうぞ、ごゆっくり閲覧下さい。
2011/11/29(火)09:51
~ブログ開設から654日 更新408回~

今更ながら。
先日の20日に二十歳になりました。
目に見えて変わったことはないのだけれど、公然と飲めるようになったのは嬉しいかな(笑
20代も充実することを祈りつつ。
こんにちは、朔です。



ハンティング・ゲーム

感想:凡作
ジャンルとしてはスリラーとか、そんなカンジなのかな。
出所した男が仲間と一緒に人を攫ってきて、狩りをするという。
うーん、要約すると訳が分からないね(苦笑←

とりあえずこの手のスリラー物としては、テンポの悪さが致命的。
序盤は地味にいい雰囲気だったのですが、終盤~ラストにかけての展開が急&雑で残念でした。
猟銃でお腹撃たれた男が一夜明けて歩いてくる、なんてことは実際あり得るのだろうか。



NAKED サバイバル・ゲーム

こちらも↑と似たようなジャンルですね。
ジャケットが似ていたので一緒に購入したのですが、関係はない様子(え←
↑と違うのは、人狩りに宗教色+カルト要素が加わる点。
とりあえず話のテンポは良かったので、飽きることはないかと思われます(適当←

中身はというと、会社の研修でサバゲーしていたら集団拉致されて~というカンジ。
相手はカルト集団で、男はFBIと勘違いされて監禁され、女は器という名目で強姦されかけ。
何となく、スコットランド(だったかな?)のソニー・ビーンを彷彿とさせたりさせなかったり。←
肝心のカルト信仰の対象が何だったのか、描写されていなかったのがちょっぴり残念でした。



そんなカンジで映画2本でした。
やっぱりジャンルによっては当たり外れが激しいな、なんて思う今日この頃でございます。
今回は色々と面白そうな作品を購入できたので、視聴後に溜まっているレビューと一緒に上げていきたいと思います。
ではでは、この辺で。
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://narumichiori.blog41.fc2.com/tb.php/429-da32be37
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 雑事書架 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド