FC2ブログ

MHF~猛犬調教物語・邂逅編~

日常、書籍、音楽にMHF。当書架では様々な雑事を扱っております。どうぞ、ごゆっくり閲覧下さい。
2010/08/29(日)23:58
~ブログ開設から197日 更新202回~

ただいま団員さん募集中です。
詳しくはココ!





もう8月も終わりですね。
高校以下の学生さんは明日から学校なのかな?
うちの大学はあと半月くらいお休みなので、始業までにだらけきってしまわないか心配だったり(苦笑
こんばんは、朔です。


MHF。
今日は街ヤマツで神龍苔を集めつつ、新しい防具を作ってみました♪
紅霞の眼鏡』という頭用防具です。
生産とF強化にイベント補助券が10枚ずつ、計20枚も必要ですが、かなりの高性能となっております。

紅霞の眼鏡F
防御:87
耐性:各+2
スロ:1
SP:受身10
   防御25
   毒20


頭だけで『毒無効』『防御+60』『受身』が発動します(凄
防御+60のおかげで実質的な防御力は147なので、古龍SP防具よりも強固だったりします(怖←
さらにスロも1つ空いているので、笛吹Gや絆Gを組み込めば頭だけで4つもスキルを発動させる事が出来ちゃったりします♪


お姉「でも毒無効とか防御+が活きるクエストってあるの?」
・・・はい、尤もな疑問でございます(汗
どちらも必須スキルとするような場面は思いつきませんが、有効に活用できるクエストがありましたっ!
――剛ガロンです。

既存の剛種クエストの中で、唯一朔が手を出していないクエストだったりします。
何でって、剛種2体も居たら死んじゃうじゃないですか!(キリッ←←←
酷いイエローネームも居たものですね・・・(何←

てなわけで、初剛ガロン。
・・・は怖いので、とりあえずソロ+ラスタで様子見
防具は『紅霞の眼鏡F』を基盤に即興で組み上げ、武器はドドン・オーボワをチョイスしました。


結論
ソロは無理です。
・・・いえ、プロハンさんなら行けるかもなのですが、朔にはとても無理でした・・・(死

1体1体との立ち回りは61~のガロンと同じものの、片方に集中していると横からブレスが飛んできたり突撃されたりetc...で、かなり集中力が必要なカンジ。
攻略法としてはガチですので、『2体をカメラに収めること』と『回避のタイミング』を重視してプレイしました。
ひとまず、2頭とも1スタンを確認して1落ちでリタイアとなりました。
で、本番。


SS1枚目
初の剛ガロンにて。
・・・PTは偉大ですね♪(笑←←←
5戦して8~9ラスタ安定でした。

利点
・相手の狙いが分散するので、プレイに余裕が出る
・サポート満載(麻痺毒etc...)

欠点
・狙いが分散する分、若干スタンが狙いにくい(振り向きを想定していたのに途中で止まったりなど)
・相手の狙うPTとの直線状に居た場合、巻き添えで被弾することがある。

因みにこのときはドドン武器が勢ぞろいで、笛・双・片手・ライトでした♪
片手とか立ち回り易そうだなぁ、なんて思いつつ有効な片手を所持していないので黙々と笛で殴ってたり(苦笑
とりあえず、大安定だったPTの皆さまに感謝っ!


と、そんなこんなで初剛ガロンでした。
どれだけHRが上がっても、出来ることが増えるのは嬉しいもので。
剛ガロンはそのために残しておいたお楽しみ要素だったと言い訳してみる(笑←
ではでは、この辺で。
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://narumichiori.blog41.fc2.com/tb.php/216-d3f69521
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 雑事書架 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド