FC2ブログ

雑事書架2011年01月26日

日常、書籍、音楽にMHF。当書架では様々な雑事を扱っております。どうぞ、ごゆっくり閲覧下さい。
2011/01/26(水)14:02
~ブログ開設から347日 更新320回~


本日をもちまして、後期期末試験の全日程が終了となりました。
約2週間、予習等を含めれば1ヶ月弱でしたが、やっぱり長かったです・・・(疲汗
とりあえず、期末を乗り切ったみんなお疲れ様でしたっ!
こんにちは、朔です。



リアル

そんなカンジで期末終了となります。
明日から4月の頭までは春休みなので、2ヶ月ちょっとのんびり過ごせるのは嬉しいところ♪
・・・再試がなければ、ですが(苦笑
その合間にオープンキャンパスのお手伝いとかバイトも入ってくるので、適度に稼いで遊んで勉強してetc...
春休みはそんな予定で。



サッカー・アジアカップ

昨日も友人のところでお勉強していたのですが、案の定韓国戦の誘惑に耐えられず観戦してしまいました(笑←
延長+PKだったので、最後まで見たら1時を過ぎてしまい。
結局その後4時半まで勉強して、帰って寝たのが5時過ぎだったので試験中寝そうになっていたり(汗←
それでも「見て良かった」と思えるのは、やっぱりいい試合していたからで。
試験の方も思ったよりは全然易しかったので、一先ずは安心かな、なんて。

とりあえず全体通して感じたこと。
・ボールへのアプローチ早め
・主審がファウルに厳しい
・左サイドの展開スピード早い
・中盤のプレッシャーいいカンジ
・全体的にやる気高
・ワンツーのパス展開>>ドリブル突破(回数)
・攻めの最後をシュートで終われる回数増えた
・後半若干スタミナ切れ
・日本2点目のように、セカンドタッチ&ファンブルボールへの詰め姿勢

と、個人的に感じたのはこんなところ。
昨日は全体的にやる気というか、勝ちに向かっていく姿勢が顕著で、見ていて気持ちが良かったです。
こぼれたボールへの詰めや、ディフェンス陣の寄せの早さ、攻勢に転じた時上がる速さetc...
気持ち的にはWCの時と同じように集中もできていましたし、立ち上がりに気を緩めて崩される、というような展開もなかったので、いい意味で緊張感を持ってプレイできていたように思います。

前半はボールの支配率も高く、攻め込むシーンが大半だったので見ていて面白みがあったかな、と。
ただ、↑に書いたようにファウルにかなり厳しい主審だったので、ちょっとした当たりがファウルになってフリーキック、というシーンは多かったように思います。
事実前半韓国の1点目と後半の日本2点目はPKでしたので、ジャッジが厳しかったかな、という気がします。
イエローが4~5枚出されたのもやっぱり印象的なところ。

攻めに関しては、左サイドから長友のオーバーラップと本田のポストプレーが際立っていたかな。
日本は繋ぐサッカーなので、サイド崩し→センタリングor落としてダイレクトで終われるシーンが増えたところに進化が見られて嬉しかったり。
逆に言えば他の強豪国に見られるような、絶対的なストライカーやソロで状況を打開できるドリブラーがいないので、パスに頼らざるを得ないところもあるのかな、なんて。

中盤については、ボールへの対応と自分の役割をしっかりこなしていたところが、試合結果に大きく反映していました。
例えば長谷部はパク・チソンとマッチアップする場面が多かったわけですが、完全に突破される場面や競り負ける場面は殆どなく、相手のエースを抑える役目に忠実だったように思います。
一方の遠藤は中盤でのボール回しの基点になって、攻守両面で活躍できていました。
普通に見ていると点取った選手がすごい、と思われがちですが、中盤2人の活躍は大きかったと思います。

そしてディフェンス。
まずは長友の守備力と攻撃力、そしてそれを支える運動量・スタミナの豊富さは外せないでしょう。
オーバーラップによって攻めの幅が広がり、攻め込むチャンスが増えたのは言うまでもないと思います。
一方、後半大きなボールが出始めて一気に攻め込まれると、陣形が崩れたり連携が取れていなかったりという場面が結構目立ったので、ディフェンス間の連携は見直す必要がありそうかな、といったところ。

最後に守護神となった川島。
・・・うん、なんかもう後ろに川口さんが見えた気がしたよ、お姉//
近距離FKとか微妙な後頭部ヘディングとか、怖いシュートが結構あったものの、きっちり抑えた川島は流石です、はい。

それからなんと言っても目立つのはラストのPKですね。
PK2本も止めるのは正直考えられないです。
結果的には3-0で韓国のシュート成功を許さなかったわけですので、これは相当に凄まじいことだったりするのです。


・・・なんて、つらつら書き綴ったものの、延長後半15分で同点ゴールされたときのショックは皆さん尋常ではなかったはず(理
結果的にはPKにも勝利する事ができたので普通に話せることですが、実際あそこで負けてたら笑えないよね、うん・・・
終わってみたら脚本でもあったんじゃないの?ってくらいドラマチックな試合になったわけですが(笑←
何にせよ、日本の勝利で決勝に駒を進めることが出来て本当に良かったです♪
代表の皆さん、お疲れ様でしたっ!!



と、気付いたら記事の8割がサッカーで埋まっているわけですが、好きな事だし・・・いいよね?(笑←←←
本当ならば今日のMHF大型アプデのこととかで盛り上がりたいのですが、如何せんバグが直らないので楽しむこともできず(呆
とりあえずは、雰囲気だけ楽しみたいと思います(苦笑
・・・ホント復帰はいつになることやら。

〆は癒し動画でお別れしたいと思います。



ではでは、この辺で。
スポンサーサイト



 | Copyright © 雑事書架 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド